人気ブログランキング |

2013年12月②

♪今年の汚れ、今年のうちに~ じゃないけど、今年の習い事は今年中にアップしなきゃ!!

ということで12月後半のお料理教室です。
今回は【お酢を使いこなそう!】というコセンプトのもと、時節がら簡単お節でした。
b0243169_1610334.jpg

でもさ、お酢嫌いには何も心が動かないコンセプトなんだよね
だからお酢には近づかないようにしてました(^_^;)





★ 伊達巻 ★
b0243169_16135635.jpg
酢嫌いの私がまず従事したのがコレ。
お魚の代わりに簡単にできるようにハンペン入れてます。
ハンペンと卵をいかにふんわりと慌てるかがポイントだそうで、こうゆうの得意な私に回ってきました。
先生にも「凄く上手」と褒められたしね。
で、フライパンで丸く焼いてアルミホイルで巻きました。
四角く焼かなくてもいいし、鬼すだれも使わないので本当にお手軽でビックリ。
でもフンワリでとても本格的なお味でした。これならば別にお正月でもなくても作れるなぁ。


★ ゴーヤの肉詰め ★
b0243169_16264225.jpg
伊達巻の焼き加減を見つつ従事したのはゴーヤの種のくり抜くこと。
いやこれが結構大変でした。筒状のまま種とワタを取るんだけどどこまでとっていいやら。。。
だってあまり取らないと苦いしね。
その後は具も作ったのですが、肝心の詰めるとか焼く作業はしませんでした。
そこはそこで私向きの仕事があったからです。


★ たたき牛蒡 ★
b0243169_163191.jpg
これ全くわからない。本当に興味がないからどこでどうやってダレが作ってたのかすら知らない(笑)
ただ説明のときに、蓮や牛蒡はお酢を吸い込んだらもう二度とそれを離さないので
いきなり酢水とかに放たないで、酢は温めて角を取るようにと説明されたのだけ覚えてる。
酢を温めるなんて、その温めてるときの蒸気を吸ったらとんでもないことになるから
ぜってぇ近づかない!と誓ったので全くもってやってる姿見てません。
そして試食時、友が「それでもやっぱり酸っぱいよ。食べないほうがいいかも」と教えてくれました。
その言葉もあったのに食べてみたら、やっぱ酸っぱかった(=_=)
なので速攻お持ち帰り決定。でも我が家は酢好き一家。「何が酸っぱいの」と言う始末でした。


★ 蓮の紅白ナマス ★
b0243169_1637275.jpg
これも酢につけるまえに皆さんがひたすらスライスしてる姿みました。
スライスした蓮を調味液に入れてレンジでチンしたらしいのですが
これまた温められたお酢なんてもってのほかなので見てません。
御節で言うと、紅白なますと酢蓮を一緒にしたお料理なので一石二鳥な感じです。
味はたたき牛蒡に比べたらまろやかな味で私でも食べれました。
というか、たたき牛蒡が強烈すぎて、ただ単に味を感じなかっただけなのかもしれないけど。
あ、間違えないように言いますが、たたき牛蒡も皆さんに言わせるとすごく美味しいそうです。
ただお酢嫌いの私にとってもは強烈すぎる味なだけです。


全部あわせてこんな感じに盛り付けました。
b0243169_16413087.jpg



★ 白滝とタラコの宝煮 ★
b0243169_16421411.jpg
こんにゃく・魚卵・昆布・エノキ茸と御節の入ってるものを全部入れちゃったから【宝煮】
こんにゃくもタラコも好きだからとても美味しいものでした。
これは普通に作りたい味だし作りたかったけど、
私にはとても大切な仕事があったのでそちらに従事してました。


★ 里芋ごはん ★
b0243169_16482656.jpg
御節に入ってる【里芋の煮物】はこのご飯の中に入ってます。
煮物になっちゃうとそんなに量が食べれないし味も飽きちゃうからゴハンに入れてしまえがコンセプト。
私にとっては「全く同感」だったので嬉しい一品です。
そしてゴハンに入った里芋といったらホクホクしてビックリするくらいおいしかった。
ネバネバした里芋があまり得意じゃない私でも美味しく食べれました。
里芋の新しい食べ方を発見した感じです。


★ 長芋とクワイのお饅頭 ★
b0243169_16555363.jpg
下ごしらえをたゴーヤ、作りたかった白滝の煮物、全てをなげうってでもやらなくてはならないこと。
それは長芋とクワイの裏漉し!
御節で煮物の一つになってるクワイはここに入っちゃいました。
レンジでチンした長芋をひたすら裏ごし。ついでにクワイも裏漉して、両方あわせて一塊に。
半分に抹茶で色づけです。この色付けが結構大変よ~と先生は言っておられましたが、
和菓子で抹茶を餡に混ぜ抹茶餡を作ってる私には簡単なことでございます。
両方あわせて茶巾に絞って、上にクワイの葉を桜の花びらに見立てて飾りました。

御節って難しいって思ってたけど、こんな風に簡単にアレンジすればいいんだなぁって勉強になりました。
今年一年もとても有意義で楽しいお教室でした。
来年も頑張って通って、健康的でお手軽な家庭料理をたくさん習いたいと思います。

by maypiy | 2013-12-31 17:03 | お料理教室 | Comments(0)