パンハイセミナー21@ホームメイドクッキング

5月のパンハイセミナーです。
最近、立て続けにホームメイドに行ってるような気がする。
久しぶりに【今日もおケイコ日和】だわ(爆)

b0243169_02389.jpg


メニュー
 ★ 米粉と雑穀のもっちりプルマン
 ★ 酒粕のフォカッチャ
 ★  Ki・na・ko




★ 米粉と雑穀のもっちりぷるまん ★
b0243169_07103.jpg
米粉に熱湯を注いで練って餅のようにしたものが入ってます。
そして雑穀も入ってるのでよりモッチリ感が出るようです。
しかし、すごい焼き上がり。。。
それもそのはず。
b0243169_084664.jpg
仕上げ発酵がこんな強引な形にあがってきてます。
そのまま焼きあがっちゃったんですねぇ・・・(汗)
型入れした時はちゃんと入れたと思ったけど、強引に入れてしまったぶんは発酵でちゃんと出てしまう。
侮れないなあ。パン生地。

しかもかなり育ってるし・・・
b0243169_0115730.jpg
時間より少し早めだったみたいだったけど、
このまま放置するとフタが閉まらなくなるので強制的にフタ閉めて焼成。
でも均一に上がってきてない。。。やっぱり巻きに難有なんだわ。

断面
b0243169_0135280.jpg
画像ではわかりづらいけど、雑穀の黒米がいい感じにピンク色っぽい色を出してて、
それがマーブル状になっててキレイでした。

★ 酒粕のフォカッチャ ★
b0243169_0152747.jpg
何を隠そう、酒粕嫌い。
生地に酒粕が入ってたらもうアウトだ~~と思ったら生地には一切入ってない。
どうも上のトッピング時に酒かすを散らすよう。
もちろん、酒粕は蒔かずにはお友達にあげてしまい、単なるチーズフォカッチャを作りました。
酒粕だから和風を意識したのか、ソースの代わりに醤油を塗っております。

試食用はベーシックに酒粕乗ってます。折角だから試食を酒粕が乗ってるとこ貰いました。
b0243169_0183361.jpg
手前の黒いのが酒粕をちぎったもの。ちょっとオリーブっぽい?!
食べた感想は「酒粕蒔かなくてよかったぁ\(^o^)/」
この一粒でもすごい破壊力。焼けた酒粕って腐ったチーズ的な味がした。。。。
腐ったチーズ??ブルーチーズなのですが、これまちと違う。
酒粕は焼いても残るのが学習できたから良しとしよう。


★ Ki・na・ko ★
b0243169_02253100.jpg
忘れた頃にやってくるキナコが入ったパン。
今回は生地にキナコと豆乳が入り、フィリングはキナコと豆乳で作ったカスタードクリームもどきで
クリームパンを表現してみましたぁ~とでもいいましょうか・・・

ということで、クリーム。
2チームでやったので、豆乳を成分無調整と成分調整済みで作ってみました。
b0243169_025070.jpg
左が成分調整済のモノ。ツヤがあって見た目おいしそうです。
右が成分無調整で作ったモノ。なんかツヤもなくボッテリ。良く言えば素朴?
でも味は無調整の方がキナコの味がよりして美味しく感じました。

断面
b0243169_0271266.jpg
仕上げはストローシュガーとキナコでお化粧しました。
普通に美味しいクリームパンでした。

さて、パンハイセミナーも24回までならば残すところあと3回。
今後はどうなるのかと尋ねたら、どうも続きが出来るらしい。
そして、私たちのクラスのハイセミナーは暫くお休み。
夏場のパン研修に加えて、
新しくなったパート4(今はアドバンスというそうです。私の時は中等師範だったけど)をするそうです。
[PR]

by maypiy | 2013-05-16 08:42 | ホームメイド協会@パン | Comments(2)

Commented by cake-homemade at 2013-05-16 16:26
チーズのフォカッチャで十分おいしそうです。チーズトーストにお醤油練ってみようかと思いつきましたぞ。
Commented by maypiy at 2013-05-17 22:49
お醤油は焦げるのであまりオススメはできません。
フォカッチャというよりもチーズパンでした。