パンハイセミナー⑪ @ホームメイド協会

3月のパンハイセミナーです。
b0243169_205949100.jpg


メニューは

 ★ パン・オ・セレアル・フィグ・ペカン
 ★ ショコラバゲット
 ★ サラード・カラマール         です。






★ パン・オ・セレアル・フィグ・ペカン
b0243169_212131.jpg

パン・オ・セレアル・フィグ・ペカン・・・絶対覚えられないし、舌を噛んじゃいそうなネーミングです。
セレアル=シリアル、フィグ=イチジク、ペカン=ピーカンナッツだそうで、
その名の通り、シリアルミックスとシードミックスが入った生地に
セミドライのイチジクとピーカンナッツがたくさん入ってます。

今日は上手に出来たけど、いつも失敗した私のために画像を提供してくれる友達のを撮らないと
落ち着かないので、いつも通りパチリ(笑)
b0243169_2163860.jpg

仕上げ発酵後の記事を中太に伸ばして、馬蹄型に置き、
外と中から交互にクープを入れて、クープ全てにバターを細く絞ってあります。
これが非常に面倒だった・・・

b0243169_21102110.jpg

切り口はこんな感じ。
フィグとナッツがたくさん入ってました。
ハード系のパンですが、凄く固いわけではなかったです。
でも私の周りの意見はフランスパン仕立てにしないで、シンペル型に入れて
外側パリッ、中はフワフワにしたいとのこと。
たしかに最近のハイセミは蒸気注入が多いよね。。。


★ ショコラバゲット
b0243169_21145261.jpg

巷ではショコラ味のフランスパンが流行ってるそうで。。。
私は全然知らなかったです。あぁ、ここにもハード系に興味がないために乗り遅れてる影がぁ~~
今日は思い切り、クープ入れました。
おかげで理想通りに割れて、「やれやれ」です。
ココア生地に、タブレットチョコを割ったものが入ってるのですが、
そのせいか巻きが甘くなり、伸ばすために転がしてたらスカスカした感が。。。
でも出来上がり切ったら、大丈夫でした。
しかし、チョコをちゃんと中に入るように成型したのに、クープいれたら全部出てきちゃいました。
あんなに気を遣うことはなかったなぁ・・・

b0243169_21182092.jpg

チョコレートもしっかり残ってます。



★ サラード・カラマール
b0243169_21193426.jpg

立派な名前がついてますが、要はイカのサラダです(爆)
サラード=サラダ、カラマール=イカ です。
みんなが「カラマールって?」といってたので「イカだよ」と教えたら
「博識だ~~」って言われたけど(しかもカラマールはフランス語だそう)
ただ単に皆さんがあまり馴染みがない肉食のアメリカンなレストランに
「カラマリ」っていうイカフライがあるだけなんです。
決してフランス語やってたとか、博識なわけではありません。
イカをハーブの入ったお湯で茹でて、千切りにしたセロリ・タマネギ・大根と
ドレッシングに和えるだけっていう、お手軽サラダ。
美味しかったので、家でも作ろうと思いました。
あ、でも家で作る場合は、ちゃんとさばいてあるイカを使います。

蒸気注入モノ(フランスパン系)ばかりが続いて私も「ちょっとなぁ」と思ってたのですが
次回はそんな私の気持ちを汲んでか、久々にハード系ではない、ベーグルだそうです。
[PR]

by maypiy | 2012-03-23 21:26 | ホームメイド協会@パン | Comments(2)

Commented by ke-kuke-ku at 2012-03-23 23:43 x
おおお、あのシリアルその他具だくさんのパンさんの原型、迫力ありますね。食べ応えあった~。あのクープのすじはバターで開かしていたのですね。ショコラバゲット、クープを入れたらあんなにチョコが出てくるなんて…、なんか神秘的です。中身はふわふわで、ハード系だけど菓子パンな感じがしたよ。
Commented by maypiy at 2012-03-24 09:53
そうです。いつもなら持ち帰りは半分なのに、
両方とも1つずつだったので驚きの量でした。
というわけで、突然おジャマして押し付けてきちゃいました。
すみません。。。