MY弁当にトライ!② 東京ガス@足立

東京ガスさんの3ヶ月コース【チャレンジ My Cooking】
今期はお弁当がテーマ。そして2月はイタリア編です。
b0243169_17522100.jpg


メニューは
 ★ マスタードチキンのパニーニ
 ★ 野菜と豆のカポナータ
 ★ リンゴの甘煮             です。





私達の仕立てはワンプレート盛りです。
お弁当っていうよりも、こんな感じでワンプレートで休日のランチでもいいのかなって思います。
b0243169_1783413.jpg


★マスタードチキンのパニーニ
b0243169_1794014.jpg

「パニーニってどうするんだろう?」「パニーニって売ってるのかなぁっ」て思ってたら、なんと手作り!!
ただ時間の都合上、実習はこね上がった生地を渡され分割からで、
生地の捏ね方はデモで説明されました。
そして焼成については、オーブンではなくてガス台のグリルを使用。
ただ、うちのグリルは魚焼き専用だし、東京ガスさんみたいに立派なものではないので
家で作る場合はフライパンでやってみるしかないのかなぁ・・・

b0243169_17165339.jpg

マスタードソースに漬け込んだ鶏肉を蒸し焼きにしたものと野菜をいろいろ挟みました。
具沢山で見た目よりもボリューミー。1つでオナカが満足しました。
食べやすいように切ったりしてた方もいらっしゃいましたが、
私は写真撮り用にそのままにしてたのですが(ただ単に切るのが面倒だっただけという話も・・・)
切ってしまうと具沢山が災いし食べてるときに具が落ちてきてました。
ズボラさが功を奏しました(笑)

★野菜と豆のカポナータとリンゴの甘煮
b0243169_172336.jpg

このカポナータ、野菜を炒めたあとにトマト缶の汁気のみで煮込んだのですが
今まで何度か作ったカポナータの中で一番お好みの味だったような気がします。
リンゴの甘煮は想像してたものとちょっと違いました。
もっと甘いものを想像してたのですが、リンゴの食感と酸味が結構残ってました。
一緒にクランベリーを煮込んだから酸味があったのかな?

パニーニはとても美味しかったので家でも作りたいとは思ったのですが
野菜をあんなに用意するのは大変なので
なんだかカポナータを挟んで終わっちゃいそうな予感が・・・

by maypiy | 2012-03-04 17:29 | 東京ガス | Comments(2)

Commented by cake-homemade at 2012-03-08 12:08
パンに野菜とたんぱく質系をサンドした物は王道です。大好きです。カポナータって始めて聞くけど豆とトマトが入ってあまり煮込んでなさげな感じがいいね。東京ガスさんのメニューはいつも身近で参考になります。(このコメント重複してたらごめんね。ビミョーにちがいます)
Commented by maypiy at 2012-03-08 21:37
カポナータは南イタリア(シチリア)の煮込み料理です。
いつもはパプリカとナスとタマネギとズッキーニを炒めて
トマトで煮込んで終わりなのですが、
今回は煮豆が入りとてもおいしかったです。
フランスのラタトゥーユと同じだと私は思ってます。